モノトーン(白×黒)で作るブラウスコーデ!メリハリ重視でクールスタイル

モノトーン(白×黒)の無彩色で作ったコーディネートなら失敗知らず!白と黒の絶妙なバランスを駆使し、メリハリのあるスタイルに仕上げてみませんか?

オールホワイト、もしくはオールブラックで単一コーデもいいけれど、反対の色味を部分的に用いて、メリハリのあるコーデを紹介します!

モノトーン(白×黒)のブラウスコーデ!パンチの効いたクールスタイル

白と黒の反対の色味を使って、パンチの効いたクールスタイルを目指しましょう。

白が多めならスウィートに仕上がり、ポイントの黒が装いを引き立たせてくれます。

おとなモードに黒が多めなら、ポイントの白が力の抜けたブラックコーデに仕上げてくれるんです。

白ブラウス×ドット柄黒パンツ

https://wear.jp/mwadjga/12407088/

可憐に広がったワイドスリーブでふわっとさせた、スウィートなブラウスコーデ。

ピュアな印象を醸す白でお顔まわりにフレッシュさをもたらしてくれます。

上がふんわりなところを、ボトムスの黒がクールに引き締め

パンツはドット柄でガーリーですが、細かいピッチでおとなムードに押し上げ!

シースルー素材つき白T×黒ビスチェ

https://wear.jp/marumaru1530/12348586/

シンプルな白Tですが、シースルー素材を重ねたエアリーなトップスです。

この一枚でもレイヤードスタイルが完成。

でもどこか奥行きを作りたいから、透け感のあるビスチェを重ねました。

透け×ブラトップ風で大胆さがありますが、シンプルな白Tのおかげでセクシーすぎることはありません。

メンズライクな黒バッグをフロントにもってくれば、さらにエッジイな立体感を添えて◎!

白黒ボーダーT×ホワイトブラウス×グレースカート

https://wear.jp/moh9414/12405464/

白黒ボーダーTに透け感のあるブラウスをレイヤード。

2枚のトップスですが、重ね置きだけでなく実際に着たイメージを平置きで表していますね。

ブラウスのしなやかさ、スカートのドレープ感を床のクロスでもリンクして強調!

シューズもスカートに合わせてグレーにすれば、白ブラウスの甘さをそのままキープ

ライトグレーブラウス×白スカート×黒カーディガン

https://wear.jp/ts_staff/12229557/

淡いグレーであたかも白のように見える清楚なブラウスです。

ボトムもイメージを合わせて甘めなホワイトに。

細めラインのチェック柄でぐーんと格上げされていますね。

黒のカーデをオンすれば、甘さクールさとの両立が実現!

グレーブラウス×黒スカート

https://wear.jp/mmrnkkll/12397306/

ストライプ柄でスタイリッシュなグレーブラウスです。

グレーという色味のクールでお堅い印象を、ふんわりスリーブがやわらかムードへ。

きれいにブラウジングをすれば、縦のイメージに奥行きを演出。

布をたっぷり使ったフレアスカートの色味を、中間色のグレーがやさしく変換!

シースルー黒ブラウス×デニムワイドパンツ

https://wear.jp/eclinofficial/12404846/

透け感のあるシースルーブラウスと、洗いたてのフレッシュさ漂う淡青デニムパンツです。

パンツのワイド感からくる重みをなくすように、トップスの透け感がやさしく中和。

下は重厚、上はエアリーというテイストミックスでバランスよく仕上げて◎。

ブラウスはアウトした着方ですが、共布リボンがきゅっとマークして野暮ったさは見事に回避!

ドット柄黒ブラウス×淡グレーパンツ

https://wear.jp/wear10066/12392182/

細めピッチのドット柄黒ブラウスと、淡グレーパンツのモノトーンコーデ。

ブラウスはかわいらしいドット柄ですが、細かい水玉に細かいピッチでおとなの着こなしです。

ボトムスの淡いグレーから生み出されるハンサムレディな装いに、フェミニンなトップス合わせが斬新!

ブラウスはコンパクトに、パンツはテーパードですっきりとさせた脚長効果は抜群です!

グレーブラウス×イエロースカート

https://wear.jp/ch_le0339/12405060/

やや濃いグレーのブラウスと、マスタードイエローのスカートです。

黒に近い色味なので、相性の良いイエローをベースにチョイスしてGOOD!

黒×イエローだとコントラストがきついため、主張が強すぎになることも。

ダークグレーとマスタードイエローという中間的な色合いだからこそ、うまく吟味されたレベルアップスタイルに。

アシメな黒シャツワンピ×ビビッドなピンクのワンピース

https://wear.jp/omiyu0913/12365104/

ビビッドなピンク色のワンピースにオンしているのは、透け感のある黒のアシメシャツワンピ。

ワンピースオンワンピースの気品あるレイヤードスタイルです。

黒のシャツワンピを羽織れば、濃いピンク色のカラーインパクトを見事控えめな印象に

共布リボンでウエストをマークすると、コーデに立体感とスタイリッシュ感を表現!

足元のポインテッドトウシルバーパンプスでトレンドをぐっとつかんで◎!

黒ブラウスでIライン

https://wear.jp/rbstaff399/12399384/

メンズライクな黒シャツを、前開けスタイルでIラインを添えたラフなコーデ。

インナーがクリーン度高めな白なので、黒シャツから覗かせるとお目立ち度抜群に。

ブラックコーデの強い印象を、フロントのインナー白で見事に緩和させるという役割も担っています。

合わせたパンツはサイドラインがスポーティーさを放ち、スタイルアップにひと役買ってGOOD!

モノトーン(白×黒)のブラウスご紹介!クールな色遣いはモノトーンでキマり!

色味やデザインで抜け感を簡単に演出できる!トレンドをつかんだデザイン性豊かなトップスを紹介します。

モノクロカラーが中心な、シンプルなコーディネートですが、どれも人と差をつけられる個性派デザインとなっています!

白黒ボーダー パフスリーブカットソー

ルディック

きれいめボーダー エレガントなパフスリーブカットソー 2,380円

ボーダー柄のカットソーなのにマリン風ではなくとってもエレガント

黒のラインは太すぎず細すぎず、ほどよいボーダーラインを作り上げていますね。

パフスリーブの贅沢な生地感のおかげで見事華奢見せに成功。

千鳥格子柄 長袖ロングカットソー

ルディック

千鳥格子柄切り替え ドルマンスリーブの長袖ロングカットソー 2,480円

こちらは前身ごろに千鳥格子をあしらった柄物カットソーです。

細かいディテールを思わせるこの柄は、確実にレディな印象へとブラッシュアップ

スリーブと首元の縁取りがブラックなので、適度に引き締めカラーもミックス。

袖先はぐっとアップさせて快活な肌見せをお忘れなく!

ホワイトブラウス ランタンスリーブ

ルディック

リボン付きランタンスリーブがおしゃれなシフォンシャツ 3,580円

パッと目を惹く袖のデザインが斬新!ランタンスリーブのオシャレ度高めなシフォンシャツです。

同色の細めリボンできゅっと結べば、コーデに動きとリズム感を可憐に演出。

トップスに広がりのあるデザインなので、合わせるボトムスは締り役の黒がおすすめです。

胸元レーシーなきれいめ黒トップス

ルディック

レース切替がエレガンスなきれいめトップス 3,580円

丈感長め細身シルエットの黒トップスです。

胸元はセクシーなレース調。

ブラックの力強さを軽減し、お顔まわりに華やぎやさしさをプラスします。

この一枚でコーデのメリハリ付けに成功!

カジュアルなプリントロゴ入りTシャツ

ルディック

カジュアルロゴプリント ボーダー柄半袖Tシャツ 2,380円

ゆったりリラックスムード!大きめスリーブでリラックス感を得られるボーダートップスです。

カラーは黒とグレーの2色展開。

黒を選んだのなら白キャップで色のギャップを楽しんで。

グレーを合わせるならちょっとダークがかったグレーがおすすめです。

グラデーション効果で格上げされた、おとなのカジュアルコーデに仕上げましょう。

 

モノトーンで作る、メリハリのあるブラウスコーデはいかがでしたか?

モノトーンならコーデの失敗は極力少なくしてくれるハズ。

今季こそ、白×黒でクールなハンサムレディを目指してみませんか?

ルディック