ピンクブラウスでスウィートコーデ!シルエット&色味でレディ度UP

新緑の風薫る、爽やかな季節ですね!

晴天が続く今、外はグリーンの香りでいっぱいあふれています。

自然界の緑やスカイブルーが目に飛び込んでくるこの季節に、あえて装いにピンクを合わせてみませんか?

ピンク色をブラウスに選んだ、レディな愛されコーデをご紹介いたします。

ピンクブラウスで甘めに!やわらかシルエットとカラーで上品に

周りがマリン風で盛り上がっている今、装いにピンクを取り入れるとかわいさ抜群に。

コーデがスウィートに格上げされること間違いなし。

ブラウスをトップスに選んだらそのシルエットでもう~品格アップです。

ビビッドなピンクブラウス×スポーティーなパンツ

http://wear.jp/vis_wear040/12344900/

濃いめな色味であるビビッドカラーのピンクブラウスです。

この色はハッキリした色で元気をもらえますね。

アクティブさを与えてくれるブラウスには、ヘルシーにスポーティーなパンツはいかが?

ベージュという落ち着いた色のパンツですが、サイドにラインがついていておとなのスポーティーコーデへと誘います。

足元に輝くシャイニーサンダルが、コーデをリュクスな印象にブラッシュアップ!

薄ピンクブラウス×デニムパンツ

http://wear.jp/wear10051/12332480/

淡い色味で、ベージュのようなピンクブラウスです。

合わせたボトムスは、色落ち具合がビンテージライクなブルーデニムをチョイス。

パンツの裾にはサイドにスリットが施されており、脚の肌見せがチラチラッとセクシーにお目見えしています。

そこにストラップサンダルをもってくるなんて華奢見せ効果は抜群に。

お顔まわりはやわらかな印象の曖昧なカラー、足元はデニムでのはっきりとした肌見せでコーデにメリハリをうまくつけていますね。

バックレースアップブラウス×マキシ丈スカート

http://wear.jp/fiji0428/12340480/

レースアップになったバックスタイルがとっても魅力的。

編み上げスタイルでおんなっぷりを上げた、レディ度高めピンクブラウスです。

しなやかなドレープ感で品もよく、ピンクという女性らしい色味で、セクシーなコーデに甘さを添えました。

ロングスカートにはピンクと相性の良いやさし気なベージュを選択。

スウィートさた~っぷりな装いに、黒の小物遣いは甘さをほどよく抑えるのに有効なんです。

薄ピンクブラウス×ホワイトパンツ

http://wear.jp/miyu1120/12337948/

一見セットアップ?とも思えるような、クールでかっこいいハンサムレディなコーデ。

ブラウスはピンク、そしてマニッシュなパンツはホワイトを合わせました。

足元にはビビッドなピンクをチョイスしてコーデのアクセントに。

ブラウスとパンプスは同系色ですが、間にホワイトをもってくることによって色数を抑えた大人っぽコーデに導かれています。

ショッキングピンクブラウス×ショートデニムパンツ

http://wear.jp/moniinom/12336738/

すごい脚長効果!デニムショートパンツはサイドが上がり気味のタイトフィット

ブラウスをきちんとオールインすれば、ハイウエストにした着こなしで確実にスタイルアップが実現します。

脚の肌見せが大胆ですが、健康的なデニム生地のおかげでいやらしさはありません。

その他は、赤やピンクで色の統一感&かわいらしさを添えて。

でも、足元のパンプスはエッジの効いたポインテッドトウ。

ショートデニムのハードさを、おとなシューズの辛みでそのままキープ!

スタンドカラーピンクブラウス×サロペット

http://wear.jp/mighty725/12333594/

オーバーめなブラウスと、ダボっとさせたサロペットのユル感のあるコーデ。

ブラウスのゆったり感を、黒サロペットの色味で引き締めています。

ピンク色のブラウスは品格のあるスタンドカラー。

首元をすっきりと細く見せてくれるだけでなく、淑女の雰囲気を彷彿させて◎。

フェミニンなピンク色でレディ度高め。

ゆるっとした装いを、クラシカルなデザインのブラウスがコーデを格上げしています!

くすみピンクブラウス×グレンチェック

http://wear.jp/3youmiyu/12333382/

テラコッタカラーのようなピンクブラウスの肩落としコーデ。

フロントのボタンは開けて、あえて片方の肩をセクシーにお披露目していますね。

ブラウスはピュアでフェミニンなピンクベースですが、インナーにはおとな色ブラックをチョイスしているのでセクシーさは倍増!

とそこにボトムスには、なんとグレンチェックのマニッシュなパンツを選びました。

トップスのセクシーさを、ボトムスでほどよく中和するなんて♡さすがベストバランス!

ベビーピンクブラウス×白スカート

http://wear.jp/aya123aya/12285974/

ベビーピンクのやわらかな色合いのブラウスです。

ボトムスのタイトスカートに、きれいにオールインしてブラウジング。

するときちんと感が加わり、タイトスカートのピュアな白が洗練されたおとなの雰囲気を醸してくれます。

シンプルコーデなのにブラウスの質感が素敵で、魅力ある女性オーラを放っています。

脚長効果を狙って、足元はヌーディーベージュのパンプスにしました。

まるで素足が抜けるようなナチュラルなイメージを実現し、ピンク×ホワイトを際立たせるのに見事成功!

薄ピンクブラウス×ダメージパンツ

http://wear.jp/amm24k/12329505/

表情やさしく、淡~いピンク色のブラウスと、辛口ハードなダメージデニムパンツ

ふたつのアイテムはまったくテイストが異なるミックスコーデです。

トップスにはレディなブラウスを用いているのに、大胆過ぎるほどスラッシュの施されたデニムパンツでエッジイな着こなしが◎。

装いの色味がピンク×白というガーリーテイストなので、子供っぽくならないよう小物は黒で引き締めおとな感をプラスしました。

ピンクブラウス×スリット入り白スカート

http://wear.jp/vicente/12307112/

フェミニンさ全開!おんなっぷりをアゲてくれるピンク色のブラウスです。

合わせたボトムスは、まるで洗いたてのような香りのする清楚な白スカート

ブラウスやスカートがライトトーンなので、ロングスカート合わせでも季節感はばっちりですね。

スカートの裾にはスリットや透け感の工夫があるから、エアリーな着こなしを実現させるなんてさすがです!

 

ピンクブラウスを紹介します!ピンクカラーで愛されファッション

ピンク色でやさしさを添えたブラウスを紹介します。

どれも品のある色味でしかも美シルエットに導いているので、即座に愛されファッションが完成します。

フロントリボンがスタイリッシュなシフォンTシャツ

ルディック

リボン飾りが付いた半袖シフォンTシャツ 3,980円

フロントの裾にリボンがついたブラウスはよく見かけますが、こちらはウエスト部に共布リボンがあしらわれているデザインです。

同色なので目立ちすぎず、そして同色なのでさりげないお洒落が楽しめますよ。

ブラウスは高級感を匂わせるシフォン素材。

素肌に触れるとリュクスなタッチで身を包んでくれます。

色はピンクのほかにブルー、そしてホワイトの3色展開です。

ゆったりコクーンスリーブブラウス

ルディック

7分袖のコクーンスリーブでゆるカジナチュラルTブラウス 2,980円

スリーブはコクーン型でリラックスムードを放つブラウスです。

ショート丈のブラウスなので、ふんわりとアウトした着方でもスタイリッシュに着こなせます。

7分袖で適度な肌見せもばっちり。

緩やかなシルエットのおかげで、ブラウスという格上げされたアイテムをカジュアルに転換

アシメオフショル シフォンブラウス

ルディック

アシンメトリーのオフショルがセクシーな7分袖シフォンTブラウス 2,680円

トレンド感たっぷり!オフショルダータイプのブラウスです。

そのフォルムはなんとアシメデザイン

まるでワンショルダーのようなこなれ感のある仕上がりになっています。

ショルダーがカットアウェイになっている方は、安心感のある肩ひも付き。

遊び心のあるブラウスで、セクシーな肌見せを披露しちゃいましょう!

ゆったりドルマンスリーブTシャツ

ルディック

ゆったりしたドルマン半袖のカジュアルTシャツ 2,380円

黒×ピンク、オレンジ×グレー、ピンク×グレーという組み合わせのバイカラーTシャツです。

袖はゆったりしたフォルムが美しいドルマンスリーブ

また、肩が落ちるタイプのドロップショルダーで、女性のなだらかな肩ラインを華奢見せに演出してくれるんです。

中心部分が淡い色味なので、ボリュームのあるネックレスが際立ちますよ。

ガーリーな胸元リボン ロゴ入りTシャツ

ルディック

ガーリッシュな5分袖カジュアルロゴTシャツ 2,280円

カジュアル感のあるピンクTシャツです。

通常はロゴデザインは胸元のほうに施されますが、こちらは首元をリボンがキュートに演出

リボンの下の肌見せが、セクシーというよりはかわいくお目見えしています。

これも愛されピンクという色と、白文字というソフトな色の効果ならでは。

 

ピンク色を中心にした、甘めガーリーなブラウスコーデはいかがでしたか?

ピンクというフェミニンカラーを味方につければ、もうあなたはレディな着こなしが出来ること間違いなし!

甘さを強調したいときはボトムスには白合わせがおすすめ

反対に黒を合わせるとモード風に仕上がるから、ピンクの甘さをほどよくダウンしてくれますよ。

自分の好きなピンクカラーのブラウスが一枚あれば♡着回しの幅が広がり、コーデを考えるのがどんどん楽しくなりますね。

ルディック